アスリート

【顔画像】荒賀龍太郎の父親や母親の顔画像は?姉はキレイで元世界王者!弟も強い!

東京オリンピックの空手男子組手75キロ超級の日本代表に選ばれた荒賀龍太郎さんの家族構成について調べてみました。

空手界で活躍している、荒賀 龍太郎(あらが りゅうたろう)さん。

空手一家に生まれたということですが、父親や母親の顔画像について気になる人も多いのではないでしょうか。

他にも姉や弟について調査しました!

この記事では、荒賀龍太郎さんの父親や母親の顔画像、姉や弟についてまとめています。

スポンサーリンク




【顔画像】荒賀龍太郎の父親や母親の顔画像は?

名前:荒賀 龍太郎(あらがりゅうたろう)

生年月日:1990年10月16日

出身地:京都府

身長:184cm

体重:82kg

荒賀龍太郎選手の父親は、『荒賀道場』の代表指導者の荒賀正孝さん。

顔画像については、こちらです。

荒賀龍太郎 父 母 兄弟

元々、父親の荒賀正孝さんも有名な空手選手だったそうですが過去の成績などの情報は見つかりませんでした。

しかし、息子の荒賀龍太郎さんを含め多くの空手選手を指導してきたことを考えると、かなりの成績を残されたのではないでしょうか!

空手「組手」 必勝テクニック50 最強道場が教える攻撃技の極意【電子書籍】

上記のような空手のテクニック集なども出されています。

また、荒賀龍太郎さんの母親の荒賀みどりさんも元空手の選手。

荒賀龍太郎 父 母 兄弟

この写真を撮影した時、母親は当時31歳だったそうです。

つまり、荒賀龍太郎選手の両親はどちらも空手家ということ!

父親の荒賀正孝さん、そして母親の荒賀みどりさんは京都府の亀岡市に『荒賀道場』という道場を開設。

道場名:荒賀道場 亀岡教室

住所:京都府亀岡市宇津根町矢代出

こちらの道場は、2021年現在もまだ開講しています。

また、道場は他の地域にもかなり多く存在。

  • つつじケ丘教室
  • スタジオ ビオス(Bios)
  • 大井教室
  • 衣笠教室
  • 阿波座教室(大阪)
  • 東郷教室(愛知)
  • 神戸教室(兵庫)

京都はもちろん、愛知県や大坂、神戸にも教室があります。

かなり名門なのではないでしょうか!

これらの教室で、母親と父親が指導しているのは京都市内の教室と兵庫県の教室になります。

スポンサーリンク




【顔画像】荒賀龍太郎の姉はキレイで元世界王者!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tomoko Araga 荒賀 知子(@tomo.201)がシェアした投稿

荒賀龍太郎さんの姉は、荒賀知子さん。

2021年現在は結婚されたため、木下知子さんとなっています。

ちなみに結婚したお相手の男性も、空手の選手。

木下敦仁さんという方で、拓殖大学の空手部に所属していたことがわかりました。

ただ、大会の成績などについては不明でした。

姉の知子さんは、世界選手権で2回の優勝経験がある人物。

  • 2004年世界空手道選手権大会53kg級優勝
  • 2006年世界空手道選手権大会53kg級優勝
  • 2006年アジア競技大会53kg級優勝

先ほど両親が指導している教室をご紹介しましたが、姉の知子さんも指導者として活躍しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tomoko Araga 荒賀 知子(@tomo.201)がシェアした投稿

姉の知子さんが指導しているのは、大坂の阿波座教室。

教室:阿波座教室

住所:大阪府大阪市西区立売堀5丁目8-3

姉もかなり実力のある選手だったことが、わかりますね!

スポンサーリンク




【顔画像】荒賀龍太郎の弟も強い!

 

この投稿をInstagramで見る

 

荒賀道場 araga dojo(@araga_dojo)がシェアした投稿

荒賀龍太郎さんの弟は、2歳年下の荒賀慎太郎(あらが しんたろう)さん。

空手一家で育ったため、やはり3歳から空手を始めたそうです。

始めた理由について特別な何かがあったわけでもなく、家族全員が関わっていたこともあったため気がついた時には始めていたという感じじだと話していました。

高校2年から6年連続で、全日本強化選手の強化選手に抜擢。

京都産業大学在籍時には、空手道部のコーチを務める兄の荒賀龍太郎さん指導の下、練習に励んでいました。

その結果、2009年に行われた第53回全日本学生空手道選手権大会で優勝。

当時大学1年生だったこともあり、学生チャンピオンになりました!

2017年5月に行われた、第57回西日本実業団空手道選手権大会で優勝。

オーストリアで行われた、KARATE1 シリーズA2017 オーストリア大会では銅メダルを獲得しました。

多くの大会で好成績を残し、卒業後は京都府警察で警官の道へ。

両親だけでなく兄弟全員も空手経験者ということですが、兄の荒賀龍太郎さんとは空手の話題が出ることはあまりないとのこと。

兄の荒賀龍太郎さんについては、

「志が高く、ストイックに取り組んでいる姿勢が素晴らしい」

と、大学在籍時にインタビューで答えていました。

さらに、過去に受けられたインタビューの中で、

「空手一家なのでプレッシャーはありませんか?」

という質問があった際に、

「ありません。兄弟であまり空手の話をすることは無いので」

と話されていました。

オンとオフをしっかり区別することも、強さの秘密なのかもしれませんね!

スポンサーリンク




まとめ:【顔画像】荒賀龍太郎の父親や母親の顔画像は?姉はキレイで元世界王者!弟も強い!

荒賀龍太郎さんの父親や母親の顔画像、姉や弟についてまとめました!

空手一家で育った荒賀龍太郎さん。

姉も綺麗で弟とともに、実力があったということが判明しました。

荒賀龍太郎の画像
荒賀龍太郎の出身中学校や高校は?大学や戦績・成績は?一時は引退も考えていた!日本のスピードドラゴンという異名をもつ荒賀龍太郎選手。 東京オリンピックの空手男子組手75キロ超級の日本代表に選ばれました。 ...

東京オリンピックでのご活躍を祈念いたします。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク