アスリート

文田健一郎の出身高校に父がいる?中学校や大学はどこ?就職先や年収は?

今回は、東京オリンピックでレスリング男子グレコローマンスタイル60キロ級の日本代表に選ばれた文田健一郎さんの家族構成について調べてみました。

文田健一郎さんの出身高校にはお父さんがいるそうです??どういうことでしょうか?

また、文田健一郎さんの出身中学や大学はどこか調べてみました。

文田健一郎さんは1995年12月18日生まれの現在、25歳。

文田健一郎さんの就職先や年収はいくらかどうかについて紹介します。

是非、最後までお付き合いください。

スポンサーリンク




文田健一郎の出身高校に父がいる?

文田敏朗の画像

結論から申し上げますと

文田健一郎さんの父親は、文田健一郎さんの出身高校である韮崎工業高等学校のレスリング部の監督を務めています。

ちなみに、文田健一郎さんの父親の名前は、文田敏朗さんです。

そして、上の画像が文田敏朗です。

韮崎工業高等学校
〒407-0031 山梨県韮崎市龍岡町50−1

少し失礼な表現かもしれませんが、文田敏朗さんは、少し怖そうな方ではないでしょうか。

レスリングは格闘技であり、かなり危険なプレーも多数あります。

そのため、練習は必然的に厳しいものが多く、指導者も緊張感を持って選手を指導しているかと思います。

このことを考慮すると、文田健一郎さんの父親である文田敏朗さんが厳しい表情をしているのは、当然のことではないでしょうか。

寧ろ、優しか指導をすること自体、難しいかと思います。

文田敏朗の画像

文田健一郎さんの出身高校である韮崎工業高校は、全国大会常連校として知られており、文田健一郎さんをはじめとする優秀なレスラーを多数輩出しています。

このことから、そんな韮崎工業高校レスリング部を率いる文田敏朗さんは、かなり優秀な指導者であることがわかります。

これは、文田健一郎さんの経歴にも反映されているのではないでしょうか。

文田敏朗さんが韮崎工業高校を率いているということは、文田健一郎さんも、父親である文田敏朗さんの指導を受けてきたはずです。

全国大会常連のチームを率いている文田敏朗さんの指導ですから、かなり素晴らしい指導を施していたのではないでしょうか。

文田敏朗さんの期待に応えるためにも、文田健一郎さんには、今後も素晴らしい活躍を期待したいですね!

スポンサーリンク




文田健一郎の出身中学校や大学はどこ? 

文田敏朗の画像

文田健一郎さんの出身中学校は、韮崎西中学校です。

韮崎西中学校
〒407-0043 山梨県韮崎市神山町1−1

文田健一郎さんは、韮崎工業高校出身であることから、文田健一郎さんは、高校を卒業するまで、地元韮崎市で生活していたことがわかります。

韮崎西中学校に進学した文田健一郎さんは当時、父親である文田敏朗さんにレスリングにそこまで乗り気ではなかったそうです。

文田健一郎さんがレスリングを始めたきっかけは、父親である文田敏朗さんの影響を受けたためです。

しかし、小学5年生からレスリングを始めた文田健一郎さんは、中学校に入学するまで本格的にレスリングをプレーしていませんでした。

にも関わらず、中学校から本格的にレスリングを始めたのは、父親のある助言があったからです。

それは、「レスリングをやれば遠征で全国各地へ行けるぞ」というものでした。

おそらく、この助言に文田健一郎さんは心を躍らせたことでしょう。

実際、中学生が全国各地を飛び回れると聞けば、興味をそそられる方が大半かと思います。

こうして、文田健一郎さんは、レスリングを本格的に始めることになります。

文田敏朗の画像

すると、文田健一郎さんは、中学3年生で全国中学学生選手権のフリースタイル47kg級で優勝を果たします。

更には、ジュニアオリンピックカデットの部グレコローマン46kgでも優勝します。

文田健一郎さんの出身大学は、日本体育大学です。

これは、文田健一郎さんが本格的にレスリングをプレーふるため、この大学に進学したことが考えられます。

スポンサーリンク




文田健一郎の就職先や年収は?

文田敏朗の画像

文田健一郎さんの就職先はミキハウスです。

そして、年収ですが、不明です。しかしながら、ある程度予測することはできます。

文田健一郎さんの年収は約1000万円ではないでしょうか。

というのも、文田健一郎さんは日本トップクラスのレスラーです。

そのため、多数のスポンサーがついているかと思います。

そのスポンサーからある程度のスポンサー料金を得ているのではないでしょうか。

スポンサー料金は決して安いものではなく、ある程度一定の金額を文田健一郎さんに支払っているかと思います。

そして、大きなレスリングの大会で優勝することができれば、一定の賞金を得ることもできます。

大会賞金も決して少額ではなく、まとまった金額を得ることが出来るかと思います。

そして、文田健一郎さんが所属しているミキハウスからも一定の給料が支払われているかと思います。

これらの金額を合計すると、年収は1000万円ほどになるのではないでしょうか。

文田健一郎の画像

文田健一郎さんは、レスリング男子グレコローマンスタイル60kg級に出場予定です。

文田健一郎さんが世界の大舞台でどれだけ通用するかは未知数ですが、彼の活躍には大いに期待できるのではないでしょうか。

また、文田健一郎さんの東京オリンピックでの活躍は、父親である文田敏朗さんを含め、多くの方々が期待を寄せていることでしょう。

是非、彼らの期待に応えるためにも大きな活躍を期待したいですね!

文田健一郎さんの活躍から目が離せません!

スポンサーリンク




まとめ:文田健一郎の出身高校に父がいる?中学校や大学はどこ?就職先や年収は?

今回は、東京オリンピックでレスリング男子グレコローマンスタイル60キロ級の日本代表に選ばれた文田健一郎さんの家族構成について調べてみました。

文田健一郎さんの父親は、文田敏朗さんで文田健一郎さんの出身高校の監督を務めていることがわかりました。

文田健一郎さんの出身中学校は、韮崎西中学校、大学は日本体育大学であることがわかりました。

そして、文田健一郎さんの就職先はミキハウスで年収は約1000万円と予測することもできました。

それでは、最後までお付き合い頂きありがとうございました!

スポンサーリンク