女子フィギュア選手

松生理乃の実家はお金持ち?住所はどこ?両親の仕事は?

今回は、日本女子フィギュアで2021年現在ジュニアで頑張っている松生理乃さんについて調べてみました。

実際、松生理乃さんの実家はお金持ちなのでしょうか?

また、松生理乃さんの実家の住所や両親の仕事についても紹介します。

是非、最後までお付き合いください。

スポンサーリンク




松生理乃の実家はお金持ち?

松生理乃の画像

結論から述べると、松生理乃さんはお金持ちである可能性が高いかと思います。

松生理乃さんは、幼少期からフィギュアスケーターとして活動しているかと思われます。

幼少期の頃からフィギュアスケートを出来ることから、両親がある程度のお金を持っていることがわかるかと思います。

スカートには、大きく分けて、スケートをするための道具とレッスン代が必要です。

特に、両親はレッスン代にかなりのお金を費やしたのではないでしょうか。

もちろん、本当にお金持ちであるならば、そこまでお金は気にはならなかったでしょう。

そして、レッスン代はレッスンするコーチによって値段が変わります。

将来オリンピックを目指したり、世界を股にかけて活躍する選手を育成するのであれば、高いレッスン代を払い、より質の高いコーチにレッスンを受けているかと思います。

ちなみに、レッスン代は月に8万円〜10万円程ではないかと思います。

もし、月に10万円のレッスン代を捻出しているならば、年間120万円をレッスン代に充てていることになります。

真相はどうかわかりませんが、レッスン代にたくさんのお金をかけていることは間違い無いかと思います。

実際、松生理乃さんは、山田満知子(やまだ みちこ)コーチと樋口美穂子(ひぐち みほこ)コーチに指導を受けているようです。

2人のコーチは、浅田真央さんや村上佳奈子さん、宇野昌磨選手など、オリンピックでメダルを獲得したトップ選手の育成に携わってきましま。

もちろん、この2人のコーチにレッスンをしてもらうためには、高額なレッスン代が必要かと思います。

それだけでなく、メダリストを何人も育成したコーチですから、実力も伴わなくては、いくらお金があってもレッスンを受けることはできないかと思います。

これプラス遠征代とかも入ってくると

靴・刃代(30万円)
衣装代(年間数万円〜100万円)
リンク代(年間50万円〜60万円)
レッスン代(年間100万円〜1,000万円)
海外遠征費(年間100万円〜500万円)
振り付け代(年間20万円〜150万円)

引用:https://venture-finance.jp/archives/3900

とかかってきます。

抽象的な表現になりますが、このことから、松生理乃さんは将来有望且つ、かなり凄い選手であることがわかります。

つまり、松生理乃さんはお金持ちであり、松生理乃さんのスカートのレベルもかなり高いということです。

松生理乃の画像

松生理乃さんがお金持ちである根拠は他にもあります。

スポンサーリンク



松生理乃の実家はお金持ち?学費から予想

それは、松生理乃さんの経歴にあります。

松生理乃さんは、中学受験をしたため、私立の聖霊中学校へ進学しました。

学費は

引用:http://www.seto-seirei-js.ed.jp/campus/yen.html

1年で約688,300円となっています。

ところが、その後、名古屋市立前津中学校へ転校しています。

松生理乃さんは、名古屋市出身であり、実家は名古屋市内で間違いないかと思います。

そのため、名古屋市の実家から名古屋市街にある聖霊中学校への通学は面倒だったかもしれません。

そのため、名古屋市内にある前津中学校への転校は通学距離が短縮され、松生理乃さんにとっては都合の良い話だったかと思います。

とはいえ、学費の高い私立中学へ通学していたにも関わらず、公立中学への転校は不思議ではないでしょうか。

なぜなら、聖霊中学校へ支払ってきた学費が無駄になってしまうからです。

では、なぜ松生理乃さんは私立の聖霊中学校から公立の前津中学校へ転校したのでしょうか。

これは、おそらくスケートが関係しているかと思います。

前津中学校の近所には、大須スケートリンクと呼ばれる、地元ではかなり有名なスケート練習場が存在します。

この大須スケートリンクでは、浅田真央さんや宇野昌磨選手など、トップ選手が練習を行なっていました。

おそらく、松生理乃さんは、学校の授業後、すぐに大須スケートリンクで練習ができるようにするため、前津中学校へ転校したのではないでしょうか。

娘のスケートのために転校を許可できる点も、松生理乃さんの実家がお金持ちと言える理由の1つではないかと思います。

また、松生理乃さんが通われていた小学校も私立の小学校になります。

学費は

初年度納入金 約972,000円

内訳
▼入学時納付金
入学金 200,000円
▼授業料等
授業料(年額) 528,000円
施設設備費(年額) 120,000円
ランチ代(年額) 約124,000円

引用:https://gakuhi1.archivs.org/110.html

という感じなので、松生理乃さんの実家はお金持ちと推測できますね!

スポンサーリンク




松生理乃の実家の住所はどこ? 

松生理乃の画像

松生理乃さんの実家の住所は公表されていません。

しかしながら、通学していた中学校が前津中学校であることから、その周辺に実家があることがわかります。

前津中学校があるのは、名古屋市中区大須です。

『名古屋市立前津中学』

〒460-0011 愛知県名古屋市中区大須4丁目8−88

また、小学校の住所は

南山大学附属小学校

〒466-0838 愛知県名古屋市昭和区五軒家町17−1

お互い近い位置関係にあります。

そのため、松生理乃さんの実家の住所は名古屋市中区大須で間違いないかと思います。

松生理乃の画像

もしかすると、松生理乃さんの実家は、松生理乃さんが大須スケートリンクで練習をするため、前津中学校の近くに引っ越してきた可能性があります。

そのため、松生理乃さんが前津中学校に転校する以前は全く別の場所に実家があった可能性がありますが小学校の位置を考えると可能性は低いかもしれません。

真実は分かりませんが、もしこの予測が本当であるならば、いつか松生理乃さんの口からこのことが明らかになるかもしれません。

とても気になりますね!

スポンサーリンク




松生理乃の両親の仕事は?

松生理乃の画像

松生理乃さんの両親の仕事は不明です。

しかし、松生理乃さんがスケートをするために転向を許可できることから、ある程度自由の効く職業ではないかと思います。

松生理乃の画像

また、お金持ちである可能性が高いことから、会社経営をしている可能性もあります。

松生理乃さんの両親は職業を公表していないため、何とも言えませんが、お金を稼げる仕事をしている可能性が高いのではないでしょうか。

スポンサーリンク




まとめ:松生理乃の実家はお金持ち?住所はどこ?

松生理乃さんの実家お金持ちではないでしょうか?

また、松生理乃さんの実家の住所は、愛知県名古屋市中区大須近辺であることがわかりました。

そして、松生理乃さんの両親の仕事は、儲かる仕事をしている可能性が高いことがわかりました。

松生理乃選手の画像
松生理乃の出身高校は中京!中学校や小学校はどこ?転校した理由は?2020年12月に開催された全日本ジュニアで女王に輝いた松生理乃選手。 松生理乃選手は2004年10月10日生まれで2020年12...

それでは、最後までお付き合い頂きありがとうございました!

スポンサーリンク