中国プデュ/創造営2021

【画像】MIKA(橋爪ミカ)の母親や父親は?ハーフ?国籍は?

今回は、中国プデュの『創造営2021』に参加されているMIKA(橋爪ミカ)さんについて調べてみました。

MIKA(橋爪ミカ)さんの母親はどんな人か、MIKA(橋爪ミカ)さんの父親はどんな人なのでしょうか?

また、MIKA(橋爪ミカ)さんはハーフだそうですが、国籍はどこかについて紹介します。

是非、最後までお付き合いください。

スポンサーリンク




【画像】MIKA(橋爪ミカ)の母親は?

MIKA(橋爪ミカ)の画像

上の画像は、MIKA(橋爪ミカ)さんとMIKA(橋爪ミカ)さんの母親です。

とても優しそうな方ですね!

特に、目元と口元がMIKA(橋爪ミカ)さんにそっくりではないかと思います。

また、MIKA(橋爪ミカ)さんの母親は日本人です。

そして、MIKA(橋爪ミカ)さんとMIKA(橋爪ミカ)さんの母親はとても仲が良いことがわかります。

上の画像は、2019年5月5日にMIKA(橋爪ミカ)さんのインスタグラムに投稿された画像です。

MIKA(橋爪ミカ)さんは、1998年12月21日生まれであるため、上の画像が撮影されたのは、MIKA(橋爪ミカ)さんが20歳の時ではないかと思われます。

20歳の男性がここまで母親と仲が良いことは、珍しいのではないでしょうか。

実際、20歳の男性の中には既に独り立ちしている方もいますし、MIKA(橋爪ミカ)さんのように母親を大事にする方は少数派ではないかと思います。

MIKA(橋爪ミカ)の画像

MIKA(橋爪ミカ)さんが母親を大事にするのは、MIKA(橋爪ミカ)さんが長年ハワイで生活していたことが原因しているかと思われます。

ハワイはアメリカですし、日本と文化が違います。

アメリカでは、家族を大切にする文化が根付いているのに対し、日本ではアメリカほど家族を大切にする文化が浸透していないかと思います。

このように、MIKA(橋爪ミカ)さんとMIKA(橋爪ミカ)さんの母親の仲が良いのは、文化の違いであり、アメリカでは普通のことですが、日本人からすると仲良く見えるという事になるかと思います。

スポンサーリンク




【画像】MIKA(橋爪ミカ)の父親は?

MIKA(橋爪ミカ)の画像

MIKA(橋爪ミカ)さんの父親は、ほとんど情報がありません。

一方、MIKA(橋爪ミカ)さんの母親の情報があるのは、MIKA(橋爪ミカ)さんが母親とのツーショット画像を自身のインスタグラムに投稿しているからです。

MIKA(橋爪ミカ)さんは、父親の画像や情報をネット上に公開していないのは、単に父親の画像や情報を公開するタイミングがないからではないかと思います。

しかしながら、MIKA(橋爪ミカ)さんの父親はアメリカ人である可能性が高いかもしれません。

MIKA(橋爪ミカ)の画像

MIKA(橋爪ミカ)さんの父親がアメリカ人であると推測できるのは、MIKA(橋爪ミカ)さんの顔立ちが根拠になります。

MIKA(橋爪ミカ)さんは、スラリとした鼻と腹の深い顔が特徴です。

この特徴は、欧米人に見られる顔の特徴です。

そして、MIKA(橋爪ミカ)さんの母親が日本人です。

これらのことから、MIKA(橋爪ミカ)さんの父親は欧米人である可能性が高いかと思われます。

もう1つは、MIKA(橋爪ミカ)さんが長年ハワイに住んでいたことが関係しています。

MIKA(橋爪ミカ)さんの母親が日本人であるにも関わらず、ハワイに住んでいたという事は、MIKA(橋爪ミカ)さんの父親がアメリカ人だからではないでしょうか。

このような理由から、MIKA(橋爪ミカ)さんの父親はアメリカ人である可能性が高いと予測することができます。

また、MIKA(橋爪ミカ)さんの父親は、MIKA(橋爪ミカ)さんに似た美男子なのではないでしょうか。

MIKA(橋爪ミカ)さんの母親同様、いつかMIKA(橋爪ミカ)さんの父親もMIKA(橋爪ミカ)さんのインスタグラムに登場するかもしれませんね!

スポンサーリンク




【画像】MIKA(橋爪ミカ)はハーフ?国籍は?

MIKA(橋爪ミカ)の画像

先ほど紹介したように、MIKA(橋爪ミカ)さんの母親は日本人で、父親はアメリカ人である可能性が高いかと思います。

このことから、MIKA(橋爪ミカ)さんはハーフであることがわかります。

続いて国籍は、公表されていないものの、アメリカ国籍である可能性が高いかと思われます。

MIKA(橋爪ミカ)さんは、名前を見て分かる通り、日本人風の名前をしています。

そのため、一見すると日本国籍である可能性も考えられます。

※ちなみに22歳まではアメリカ国籍も日本国籍も日本の法律的には取得できます。

しかし、MIKA(橋爪ミカ)さんはハワイ出身であり、ハワイ生活が長かったことからアメリカ国籍の方が何かと便利であったはずです。

もちろん、手続きを行えば日本国籍を取得できますが、必ずしも日本国籍を取得する必要はありません。

そのため、日本国籍を取得しているかは何とも言えないでしょう。

MIKA(橋爪ミカ)の画像

続いてこちらをご覧ください。

国籍法14条2項では、日本の国籍を選択したい人は22歳までに「日本国籍の選択宣言」をしなければいけないと定められています。

この「日本国籍の選択宣言」をした人は、国籍選択の義務を果たしたことになります。

しかし、このことによって外国の国籍が自動的になくなるわけではないのです。

日本国籍を選択したとしても、もう一方の国籍を抹消するには、その国、つまりは外国の法律に従って手続きを進める必要があります。

また、日本国籍選択後、外国籍を喪失していない場合は、「外国籍の離脱の努力」(国籍法16条1項)をしなければいけませんが、「努力」と書かれているように、履行義務はありません。

そもそも前述したように、外国籍の離脱に関しては当該国の管轄であるため、日本側はタッチできないものです。

そして、日本国籍の選択宣言をしなかった人が国籍選択の催告を受けたという例もありません。

引用:https://wpb.shueisha.co.jp/news/politics/2018/12/13/107766/

こちらは、二重国籍に関する記事です。

上の記事を閲覧して分かる通り、二重国籍は決して違法ではありません。

このことから、MIKA(橋爪ミカ)さんは、アメリカ国籍と日本国籍の両方を有している可能性もあります。

まとめると、MIKA(橋爪ミカ)さんの国籍はアメリカ国籍、日本国籍、アメリカ国籍と日本国籍の両方を有する二重国籍である可能性があります。

スポンサーリンク




まとめ:MIKA(橋爪ミカ)の母親や父親は?ハーフ?国籍は?

MIKA(橋爪ミカ)さんの母親は、日本人であり、MIKA(橋爪ミカ)さんとMIKA(橋爪ミカ)さんの母親とのツーショット画像を発見することができました。

MIKA(橋爪ミカ)さんの父親の情報は、ほとんど公開されていないものの、アメリカ人である可能性が高いことがわかりました。

MIKA(橋爪ミカ)さんの国籍はアメリカ国籍、日本国籍、アメリカ国籍と日本国籍の両方を有する二重国籍である可能性があることがわかりました。

それでは、最後までお付き合い頂きありがとうございました!

スポンサーリンク