アスリート

大谷桃子の出身地は?高校や中学校はテニス強豪校!大学や就職先は?

今回は、東京パラリンピックで車いすテニス女子シングルス&車いすテニス女子ダブルスの日本代表に選ばれている大谷桃子さんの出身地や学歴などを調べてみました。

大谷桃子さんの出身地はどこでしょうか?

また、大谷桃子さんの出身小学校や中学校や高校はどこか調べてみました。

是非、最後までお付き合いください。

スポンサーリンク




大谷桃子の出身地や出身小学校はどこ?

大谷桃子の画像

大谷桃子さんの出身地は、栃木県栃木市出身です。

栃木市ということで、栃木県の県庁所在地は栃木県栃木市であると考える人は多いのではないでしょうか。

実は、栃木県の県庁所在地は栃木市ではなく、宇都宮市です。

宇都宮市と言えば、宇都宮餃子で大変有名な地域でもあります。

ちなみに、宇都宮市と栃木市はさほど距離が離れていません。

しかしながら、総人口は宇都宮市が約52万人。対する栃木市の人口は15万人です。

このことから、栃木市と宇都宮市の人口は3倍以上の差があることがわかります。

これは意外なことではないでしょうか。

てっきり、栃木市が県庁所在地ではないとは言え、宇都宮市との人口の差はほとんどないと考えていた方が大半ではないでしょうか。

このように、県と市が同じ名前でありながら、市が県庁所在地に設定されていない地域は珍しいのではないかと思います。

大谷桃子の出身小学校はどこ?

大谷桃子の画像

残念ながら、大谷桃子さんの出身小学校は不明です。

しかしながら、栃木県栃木市出身である大谷桃子さんの出身小学校は、栃木県栃木市市内にあると考えることができます。

大谷桃子さんが、産まれた栃木市から離れることなく、小学生の頃も栃木市内に住んでいたのであれば、大谷桃子さんの出身小学校は栃木市内にあると考えて間違いないかと思います。

大谷桃子さんの出身小学校の関係者の方々や栃木市内に住んでいる方など、多くの人々は大谷桃子さんの活躍に期待しているかと思います。

大谷桃子さんには是非、その期待に応えて欲しいですね!

スポンサーリンク




大谷桃子の出身中学校や高校は?

大谷桃子の画像

残念ながら、大谷桃子さんの出身中学校は不明です。

しかしながら、生まれた栃木県栃木市に中学生になってからも住んでいたのであれば、大谷桃子さんの出身中学校は栃木県栃木市内にあると考えることができます。

ちなみに、大谷桃子さんがテニスを始めたのは小学3年生の時だったそうです。

当時、テニスをやっていた兄からの影響がきっかけであり、硬式テニスを始めます。

中学校3年生の時には、関東エリアのジュニア選手権に出場。

→ここで大谷桃子さんのことを調べてみても中学校は分かりませんでした。

その後、テニスの強豪校からの推薦状を得ることができたため、推薦状が送られてきた高校に進学することとなります。

当時の大谷桃子さんは、まさか将来、自分が東京パラリンピックに出場するなんて夢にも思わなかったのではないでしょうか。

おそらく、当時の大谷桃子さんは、プロテニスプレイヤーとして世界中で活躍することを夢見ていたかと思います。

ところが、思いがけないアクシデントによりその夢は絶たれてしまいました。

当たり前にできていたことができなくなった上、テニスを出来なくなったことの絶望は我々が想像できないほどの悲しみがあったかと思います。

しかし、現在はそれを乗り越え、東京パラリンピックに出場できるまでの実力をつけることができました。

是非、東京パラリンピックで躍動する姿を見せて欲しいですね!

大谷桃子の出身高校はどこ?

大谷桃子の画像

大谷桃子さんが推薦状を得ることができた高校は、作新学院高等学校です。

作新学院高等学校

〒320-8525 栃木県宇都宮市一の沢1丁目1−41

作新学院高校と言えば、高校野球が好きな方なら知らない方はいないかと思います。

非常に有名な強豪校であり、甲子園の常連高として有名で、これまで数々のプロ野球選手を輩出してきました。

そもそも、作新学院高校はスポーツが盛んな学校であり、女子テニス部も大変な強豪校であるかと思います。

車椅子テニスプレイヤーとなった大谷桃子さんですが、作新学院高校で磨き上げられた技術は、車椅子テニスプレイヤーとなった現在にも活かすことができているのではないでしょうか。

スポンサーリンク




大谷桃子の出身大学や就職先は?

大谷桃子の画像

大谷桃子さんは一度はスポーツトレーナーを目指して専門学校に進まれますが、そこで病にたおれ、薬の副作用で足にけいれんが出てしまいました。

その後、大学に進学されます。

大谷桃子さんの出身大学は、西九州大学健康福祉学部スポーツ健康福祉学科です。

〒842-8585 佐賀県神埼市神埼町尾崎4490−9

 

西九州大学健康福祉学部の偏差値は、35です。

一般的に偏差値の平均は50と言われています。

そのため、西九州大学健康福祉学部の偏差値は平均よりも低いということになります。

しかしながら、これは決して問題ではありません。

特に、大谷桃子さんのようにテニスで結果を残してきた方をはじめ、スポーツに大変力を入れている方が西九州大学健康福祉学部に入学してからかと思います。

そのため、国語や数学などの勉強ではなく、スポーツに関する学習をより深める目的で入学してくる方が大半ではないかと思います。

大谷桃子の就職先はどこ?

大谷桃子の画像

大谷桃子さんの就職先は、2020年4月にかんぽ生命に入社しています。

おそらく、2021年8月16日現在は、テニスをしながらかんぽ生命の社員ときて勤務しているかと思います。

かんぽ生命の関係者や社員の方々も大谷桃子さんの活躍に期待を寄せていることでしょう。

是非、彼らの活躍にも応えて欲しいですね!

スポンサーリンク




まとめ:大谷桃子の出身地は?高校や中学校はテニス強豪校!大学や就職先は?

今回は、東京パラリンピックで車いすテニス女子シングルス&車いすテニス女子ダブルスの日本代表に選ばれている大谷桃子さんの出身地や学歴などを調べてみました。

大谷桃子さんの出身地は、栃木県栃木であり、出身小学校は、栃木市内にある可能性が高いことがわかりました。

また、大谷桃子さんの出身中学校は栃木市内にある可能性が高く、出身高校は作新学院高等学校であることがわかりました。

そして、大谷桃子さんの出身大学は、西九州大学健康福祉学部スポーツ健康福祉学科であり、就職先はかんぽ生命であることもわかりました。

それでは、最後までお付き合い頂きありがとうございました!

スポンサーリンク